平成23年度 文化講演会

本県の文化・学術の振興や地域の活性化を図るため、自然科学、民俗学、考古学、社会福祉学等の観点からテーマを設け、国内外から講師を招いて、県民を対象とした講演会やシンポジウムを開催します。

noimage_w220.jpg

日韓文化交流考古学講演会 考古学から「今」を考える
~口蹄疫・新燃岳噴火・東日本大震災~

○期日:平成23年12月10日(土)

○会場:宮日会館 宮日ホール

○講演者名

  • 北郷泰道(宮崎県埋蔵文化財センター)
    『考古学から「今」を考える』
  • 張允禎(韓国釜慶大学校)
    『牛馬から見える東アジアの古代社会』
  • 桑畑光博(都城市教育委員会)
    『南九州の人々は火山災害にどのように向き合ってきたのか
    -考古学によるアプローチ-』
  • 藤木聡(西都原考古博物館)
    『江戸時代の地震と津波 それからの復興』

○参加者:約130名

現職のページ

退職互助部のページ

各種申請書ダウンロード

Mobileサイトへ

QRコードに対応している携帯電話で画像を読み取り、Mobileサイトにアクセスしてください。

Smartphone スマートフォン対応、Mobilephone 携帯サイト対応

交通アクセス

一般社団法人宮崎県教職員互助会 〒880-0801 宮崎市老松1丁目2番2号

地図はこちら

電話番号 代表:0985-29-1242 退職互助部:0985-29-1243

FAX 代表:0985-21-4146

お問い合わせはこちら